チャーシューメン(肉煮干中華そば 鈴木ラーメン店@相模大野)

2013年8月4日

%神奈川県相模原市南区 50000 食レポ 50100 麺類



地元のお祭りがありまして
交通誘導係としてお手伝いしたらちょっとお小遣いが貰えました♪
なので早速ラーメン食べることにしましょう(何で?)

地元で前から行きたいと思っていながらなかなか行けなかった鈴木ラーメン店に訪麺
「肉煮干し中華そば」ってなんだかそそる名前
夜は24時までやってます

入店して券売機とニラメッコ
もちろんチャーシューメンをポチッと
お肉食べたいもんね~

カウンター席でお冷を飲みながら店内でテレビを観ていたら着丼
おやおや、期待通りのビジュアルじゃないですか!

まずはスープから
煮干の影響か若干濁って入るものの透明度のあるスープです
飲んでみると煮干の香りが真っ先に飛び込んできます
が、煮干のエグみなどはあまりありません
煮干が結構強いと聞いていたのですが…閉店近い時間だからですかね?
カエシはまろやかな感じで甘味があります
あれ?
これって…

麺は中細の角断面、ややウェーブがあります
灰色がかった色合いで、黒いプツプツが見えます
全粒粉入りの自家製麺だそうですが
うん?
別に美味しくないわけじゃないのだけど…

具はチャーシュー、ネギ、シナチク
チャーシューは肉厚でホロホロ、若干パサつきはありますが美味しいです
シナチクは味付け薄めで食べやすいですね

スープを飲んだときから感じたのですが、麺を食べて更に感じたのが
「ラーメン」というよりは「蕎麦」っぽいんですよね
見た目はチャーシューとシナチクがあるおかげでラーメンなんですけどね
味覚と視覚の違いで頭が混乱しそうになるw

麺量は体感で180gくらいあったでしょうか?
チャーシューもボリュームあるので結構お腹いっぱいになります
寝る前なのでスープは半分くらいでストップ

美味しいとは思うのですが
期待してた味とはちょっと違ったので満足度はやや低めでした

以上、レポっす