豚冷やし(千里眼@東北沢)

2013年8月15日

%東京都目黒区 50000 食レポ 50100 麺類





一番メインでやっているSNS・Google+を見ていたら
みんな美味しそうな食べ物の写真をいっぱい流している
仕事しながらチラチラ見てたけど、我慢できなくなり会社を飛び出す
で、帰宅途中の経路で行きたい店は…
あ!千里眼の冷やし!
スマホで営業時間と定休日をチェック
そしてFacebookとTwitterも確認してお盆休みじゃないこともチェック
よし、営業してる!
ということで訪麺

東北沢駅から徒歩10分くらい、21時過ぎに到着
そういえば東北沢駅は地下化になったせいで出口がひとつだけになっちゃったのね
前に来たことあるのに迷っちゃった
こんな時間でも外待ちは10人以上
インスパイア系の中でも特に人気がある店ですからね

30分くらい待ったところで、もうすぐ店を閉めるので先に食券を購入してください、とのアナウンス
中に入ってお目当ての豚冷やしをポチッと
再度外に出て待ち、中に入っても10分くらい待ち、ようやく着席

待ってる間にどの食券を購入したのか伝えてあったので、着席から間もなく「ニンニク入れますか?」
そこでまた「ヤサイマシマシもできますか?」と質問返し
できるということなので「ヤサイマシマシニンニクアブラ」とコール
そして着丼
見事なヤサイの山ですね~
別皿で豚も登場です

お腹がペコペコだったので、先に豚からいただきます
ほんのりと温かい豚、冷やしなので別皿にしたんですかね?
フワフワと柔らかいのに噛み応えもあり
味付けは薄めでとっても美味しい豚chanですよ

さて、さっそくヤサイの山を切り崩します
ヤサイは細切りになった大根、水菜、紫キャベツ、人参
その上に増したアブラとゴマだれ
ゴマだれはそんなにゴマが強くなく、なのでヤサイのそれぞれの味を堪能できます
シャッキシャキで美味しいですね~
プチトマトもオマケで1個

その横には鶏チャーシュー
ゴマだれがかかってるのでバンバンジー的
ミシッとした肉質で、豚とは違う美味さ

野菜サラダを食べに来たわけじゃないので半分くらい食べたとこで下から麺を取り出して混ぜ混ぜ
その際にニンニクも一緒に混ぜます
麺は平打ちでの太麺、灰色がかった色合いで小麦の風味が強いですね
前にラーメン食べたときはゴワゴワした感じでしたが、今回は水でシッカリと締められている割にはそんなにゴワゴワしてませんでしたね
どちらかと言うとモッチリ寄り
ゴワゴワはあまり好きじゃないので良かった
店員さんが他のお客さんに「ラーメンよりは少なめ」と言ってました
おそらく220g~240gくらいですかね?
ヤサイは山ですけど思いのほか多くは感じませんでした

あ、そうそう
ニンニクはちょっと辛味が強いかな?
ヤサイを増したのでちょうど良かったけど、増さないならニンニクは少なめにした方が良いかもしれませんね

辛揚げ(辛い天カス)を貰って味変しても良かったかな?
でもヤサイがサッパリしてるので最後まで飽きずに完食できました

前回もそうだったけど、ここは女性客が多いですね~
女性お一人様もいたし、女性3人組もいました
カップルで来てる人もいましたね
二郎より入りやすいお店なのかなぁ?
その分ちょっと回転が遅いけど、店員さんはキビキビと動いてるしとても感じの良い店ですね

去年は食べられなかった豚冷やし、今年はようやく食べられました
大満足で帰路に着きました

以上、レポっす


東京都目黒区駒場4-6-8 佐藤ビル1F