Subscribe: follow us in feedly

2013年6月30日日曜日

バラチャーシューメン(みんみんラーメン@八王子)




高校の総会があったこともあり、高校時代を懐かしく思い起こしました
で、当時食べていたみんみんへ
高校時代はチャリンコ飛ばして行きましたが今回はバスに乗って訪麺
もうかれこれ20年以上前のことですからね、周辺の景色とか記憶が曖昧
バス停で降りて、こんな場所だったけ?と思いながらスマホで地図を見ながら進むと到着
そうそう、こんな店だった

入店すると店内満席
入口で待ってると、座敷席で食べてた子供たちがワイワイと店を出たり入ったり
店内のほとんどが家族で来てるお客さん、1人で食べに来てるのは僕だけです

しばらくするとカウンター席が空いたので着席
バラチャーシューメンを注文
高校時代は時給580円のコンビニバイト、小遣い足りないからいつもラーメン
大人になってようやくバラチャーシューメンが頼めるようになりましたw

5分ほどで着丼
あぁ懐かしい…

まずはスープから
鶏ガラで清湯に見えるけど若干濁り、少し乳化してる
表面を覆うラードでコッテリ
カエシがガツンと来る旨味の強いスープです
八王子ラーメンの特徴であるタマネギと混ざると甘みが増す

麺は黄色い中細、少しウェーブのある麺
いかにも中華そば的な麺ですが
ズズッと啜るのが気持ち良くて、ラーメンてこういう食べ物だよなぁとシミジミ

具はバラチャーシュー6枚、シナチク、海苔、そしてタマネギ
バラチャーシューは薄いけれど脂の旨味がタップリで
タマネギは刻んだものと摺りおろしたものが混ざってて、シャキシャキの食感がとても心地良い

圓からの連食にもかかわらずスープも飲み干して
底に沈んだタマネギまで綺麗に食べ終えてごちそうさま
あ~美味しかった!
このクオリティで普通のラーメンなら480円とか安すぎでしょ~
後からひっきりなしにファミリー客が来店、地元に愛されてるラーメン店ですね

昔と同じ味なのかは不明
だって20年以上前に食べた味なんて思いせないもの
でも当時はこんなことがあったなぁとか走馬灯のように記憶が蘇ってきて
さて…20年後もいまみたいにラーメン食べてるのだろうか?

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿