Subscribe: follow us in feedly

2013年7月22日月曜日

特製冷やしトマトつけめん(TOKYO UNDER GROUND RAMEN 頑者@池袋)







今日は会社でずっと事務処理
Facebookをチラッと見ていたら東京UGRで久しぶりに限定麺とのこと
夕方頃に時間が空いたので寄ってきました

お店の前に着くとポスターが掲示されていて
数量限定と書いてあるけど始まったばかりだから大丈夫かな?と券売機を見ると…大丈夫でした
特製もあったのでそちらをポチッと
食券を持って店内に入り、席に着いて食券を渡します

夕方でお店が空いていたこともあり、7~8分くらいで着丼
店員さんがこちらもどうぞとタバスコと粉チーズも持ってきました

相変わらず綺麗な麺ですね
まわりで食べてる人がいなかったので分かりませんが、特製は麺の上に炙りチャーシューと味玉があるようです
では早速いただきましょうか

麺はきしめんのような太い平打麺
ツヤツヤに光った麺はモチモチしてて美味しいですね
トマトのスープとよく絡みます

スープは冷たいトマトスープ
頑者ですが、さすがに魚粉は入っていませんでした
気持ちドロっとした感じ
バジルのペースト状のものが入っていますのでよく混ぜました
冷たいトマトの酸味が暑いこの時期でもサラッと食べさせてくれます

その他には材木状の頑者らしいチャーシュー、挽肉、バジル、白髪ネギ
チャーシューは柔らかくて美味しいですが、スープが冷たいので油分で舌がネットリします
挽肉は団子状でミニハンバーグみたいな感じ
バジルはペーストがあるのに葉っぱもあってちょっと多過ぎな気もします
白髪ネギは…なんで入ってるんでしょうね?

麺の上の炙りチャーシューは表面パリパリ、中はジューシー
味玉は半熟なのでトマトとの相性は微妙
特製にしなくても良かったかな?というのが正直なところ

全体的にはまぁまぁバランスよくて美味しいですが
特に冒険した部分はなく無難な感じにまとめてある優等生なつけめんなので面白みは欠けるかもしれません

以上、レポっす


東京都豊島区西池袋1-1-30 東武HOPEセンター内

0 コメント:

コメントを投稿