広島遠征7軒目

原爆ドームの後は新華園へ
広島冷麺の元祖です

ネットではいろんなことが書かれていますね
ま、僕はそんなこと気にしませんけど
一応、写真撮影禁止ということだけは事前確認したのでそれだけは守ります
無理に撮影して食べられなくなったら意味がありませんからね

お店の外観写真だけパチリ
暖簾が裏になっているのは何故なんだろ?

入店すると女性の方から
「お兄さん、うちは冷麺しかないけど~」
と言われます
初めてのお客さんだと思われたのかな?
ていうか、お兄さんじゃなくておっさんだけどw
もちろんその冷麺を食べに来たので
「はい、普通で~」
と答えます
(普通、というのは冷麺の普通盛りということ)

窓側に椅子が並べてあり
お店が空いててもカウンター席ではなく窓側の椅子にて待機
呼ばれたらカウンター席に座ります
店内中央にある冷水機でコップに水を入れようとしたら
「こっちにあるよ~」
と言って水を入れたコップを出してくれました
あら、優しいじゃないの

僕より前に来ていた人から順々に提供され
そして僕のも出されました
写真を撮れないので説明しづらいのですがw
冷麺と言っても世間一般的にはつけめんと呼ばれているものです

平皿の上に中細麺
その上に茹でキャベツ、千切りキュウリ、チャーシューが綺麗に乗せてあります
つけ汁は辣油で真っ赤、表面には白胡麻がタップリ

さっそくいただきます
麺は気持ち固茹で、良い感じの歯応え
つけ汁に入れると真っ赤に染まります

つけ汁はサラッサラ、そして冷たい
底にちょっと唐辛子が溜まってるので混ぜながら食べる方が良いですね
辛いのにすっかり慣れてしまったのかこの程度ならそんなに辛く感じません
それよりも柑橘系(レモン?)の酸味が効いていて(゚д゚)ウマー
胡麻の香りも抜群

チャーシューは脂身のないスカタイプ、こちらも固め仕上げ
キャベツとキュウリを麺に絡ませて食べると美味いですね

朝食を何も食べてなかったのでペロリと完食
つけ汁もほぼほぼ飲んでしまいました

席を立ってお会計
「ごちそうさまでした~」
と言ったら
「は~い、ありがとね~」

なんだなんだ?
ネットで書かれているほど気難しいお店じゃないじゃんw

これからもっと暑くなると更に美味しく感じるでしょうね
東京でも食べられるようになると良いなぁ

以上、レポっす

この後はこの店から独立したお店