Subscribe: follow us in feedly

2013年4月27日土曜日

石焼和風つけ麺 白(ら~麺の創造 つけ麺岡崎@池袋)





ら~麺の創造 つけ麺岡崎@池袋
石焼和風つけ麺 白 1,000円

ここは会社から一番近いラーメン店
昔はよく食べたのだけど最近はご無沙汰
久しぶりの訪麺です

この店、夜はスナックをやっていて、二毛作(?)で昼間はラーメン屋をやっている
なので店の内装はスナックそのもの
革張りのソファーだったり、カラオケがあったり
でも女の子が隣についてアーンと食べさせてくれるわけではありませんw

ここはつけ麺オンリーで、普通のつけ麺と石焼のつけ麺がある
今回は石焼の和風つけ麺の白(塩)をセレクト
あと無料でライス・辛味・デザートのどれかを選べるのでデザート(コーヒーゼリー)を

10分ほどで着丼
(店内暗いので写真がうまく撮れませんでした…)
石焼なのでつけ汁がグツグツいってます
トッピングもいろいろ出てきます
チャーシュー、焼いた油揚げ、ナルト、半身の半熟玉子、シナチク、オクラ、グラスに入ってるのはトロロ
薬味は白ゴマ、柚子皮、大葉

麺は中細、刻み海苔が乗ってます
ちょっと茹で過ぎかな?
水で締めたのに柔らかくてムニュっとした食感
並が1.5玉なので結構ボリュームありますよ
ていうか、並だったら1玉じゃないの?

つけ汁は鶏ガラベース、細かい背脂がいっぱい浮いてます
和風と謳ってますけど、鶏ガラなので中華スープみたいな感じ
基本シャバシャバの粘度の無いスープですが、トロロやオクラを入れると当然ながらドロっとします
なんだか精力つきそう…w

トッピングがたくさんあるので最後まで飽きずに食べられます
元からそんなに濃くないので、スープ割りせずに完飲完食
石焼なので最後まで冷えずに食べられます
デザートじゃなくライスを選んだら残ったつけ汁に入れて雑炊みたいにするのも良いかもしれませんね

最後にクリームがタップリ乗ったコーヒーゼリーの登場
ま、これは普通に美味しい

トッピングやデザートなどがデフォでセットになってるのは賛否両論ですね
要らないから安くして、という人もいるだろうし

あ、そうそう
ここには魔王という激辛のつけ麺があります
辛さは5段階から選べて、一番辛い師範代は噂によると中本の北極よりも辛いらしいですよ
石焼でグツグツに煮込まれた真っ赤なスープはまさに地獄絵図とのこと
辛いのが好きな人は是非♪

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿