小ラーメン豚入り(豚星。@白楽)

2013年3月26日

%神奈川県横浜市神奈川区 50000 食レポ 50100 麺類




豚星。@白楽
小ラーメン豚入り 700円 + 生卵 50円
ヤサイマシニンニクアブラ

副都心線から東横線が直通となりまして
池袋で働いているのでとても助かりますね
というわけで(どんなわけ?)、東横線沿線の豚星。に訪麺しました
二郎インスパイア系の中では豚が美味いと有名ですからね
麺好きとしては一度は行かなければと思っておりました
決してジロリアンだから行ったのではありません、念のため

白楽駅からGoogleマップに道案内してもらいます
スマホ片手に10分ほど歩いたでしょうか、ようやく到着
初めてということもあり、かなり遠く感じましたね

外待ち3人、ここは先に食券を購入して並ぶそうです
店内に入って券売機にて小ラーメン豚入りの食券をポチッと
僕は少食ですからね、もちろん小ラーメンですよ

5分くらいで席が空いたので着席
食券をカウンター上部に置いて待ちます
まとめて茹でるけど、二郎と違って並んでる人の分を先に茹でることはしてないみたいですね
(食べるのが遅いお客さんが多いようなので回転の悪さを見越して先茹でしないのかもしれません)
(もしかしたら他の時間帯では先茹でしてるかもしれません)
(聞いて確認した訳ではないので推測です)

15分くらい待ったでしょうか、ようやく「ニンニク入れますか?」
「ヤサイマシニンニクアブラ」と答えました
無料で増やせるからであって、決して大食いだからではありません、念のため

どうでも良いことだけど
カウンターに、増やせる項目として「ヤサイマシ、ニンニク、アブラ、カラメ」と書いてありまして
なんでヤサイじゃなくてヤサイマシなんだろう?
なんでニンニクマシ、アブラマシじゃないんだろう?
すごく気になるけど、別に聞くほどのことではないやw

さて、着丼したわけですが
なんか…他のお客さんより盛りが少ない気がする
(推測です)
丼にはまだ余裕があるし
僕は少食だけど、もうちょっと盛って欲しいなぁ

早く食べないと伸びちゃいますからね、先に麺から食べますよ
平打ちよりは厚みがあって、長方形な断面の太麺
茹で時間が長かった割りにはデロってない
醤油をよく吸ってるのだけど、後半も同じ柔らかさなので、あまり伸びない麺なのかもしれない
(これも推測です)

スープは微乳化、アブラ多めながらもサラサラタイプ
ここは季節によって乳化度合いを変化させてるらしい
かなり甘めなライトスープ、レンゲがあるのでついつい飲んでしまう
カエシの強さがシッカリしてて塩分濃度高そうなので、後で喉が乾くかもしれない
(これは当たりましたw)

ヤサイはモヤシ多め、キャベツ少々
モヤシはスーパーで28円とかで売ってる小袋のやつを使ってました
だから?と言われても何でもないんですけどね
オペレーションが大変そうだなぁと思っただけで
ニンニクがかなり多かったですね…辛味は少ないけど

豚はヤサイの下に隠れてました
@豚ではなくて、脂身の層が出来ててプルップルの柔豚
でも…3枚&小さいの1枚
豚入りだったら5枚は入れて欲しいかなぁ?
美味しいがゆえにワガママを言いたくなります

残り3/1くらいのところで生卵を混ぜ混ぜ
スキヤキのように麺をお椀に入れて食べます
うん、美味しいけれど…ライトスープだから激的な美味しさって感じではなかったかな?
醤油の濃いスープだったら生卵のマイルドさを堪能できるかもしれない
とか言いながら、外待ちのお客さんが増えていたけれど、生卵の味変をゆっくり味わいながら食べちゃいましたw

麺量は250gくらいかな?
思ったほど多くはなくて、たぶん成人男性なら完食できると思う
少食の僕が食べ終えた後でも余裕あったくらいだし

インスパイア系はいままでにそこそこ食べたけれど、確実にトップクラスの美味さ
いや、インスパイア系という枠を取っ払っても相当美味い店だと思う
でもね、普通のを食べるんだったら菊名で横浜線に乗り換えて中山二郎に行った方が良いな、と思ってしまったのも事実
美味しいけれど、カネシ醤油という直系二郎でしか使えない強力な武器には残念ながら対抗できないよ

ここは定期的に限定麺をやってるようなので、次回行くとしたらそういうタイミングかな?
直系二郎ではできない麺を出せる、それが二郎の看板を背負ってない強みだよね
と、ジロリアンでも何でもないド素人が最初から最後まで推測だけで戯言申し上げました

以上、レポっす

神奈川県横浜市神奈川区六角橋2-10-1