塩 + 三点盛り(Soup@神保町)

2013年3月23日

%東京都千代田区 50000 食レポ 50100 麺類





Soup@神保町
塩 + 三点盛り 880円

可以で限定麺を食べた後、久々に神保町に来たからもう1件行きたいなぁ、と
神保町には二郎以外にも行きたいリストに入れている課題店がいくつかありますからね!

で、リストの中から塩が美味しいと噂のSoupに訪麺
スマホを片手にGoogleマップで道案内してもらうと…こんなところで営業成り立つの?と思うような場所に連れて行かれました
回りはビルだらけ、お店はほとんどありません
やっぱりラーメン屋さんは場所は関係ないんだなぁ

お店の前に立つとオシャレな看板が目に入ります
レンゲを使ったロゴが素敵ですね

土曜日のお昼過ぎ、ビジネス街だからでしょうか、店内を覗くとお客さんは数名
こういう場所は平日の方が混むんでしょうね

お店に入り券売機とニラメッコ
味噌もありますが、やはりここはお目当ての塩で
トッピングが乗っていると思われる三点盛りのボタンをポチッと

食券を渡して着席
店主さんでしょうか、若くて真面目そうな方がオペレーションしています
カウンターの向こうは一段高くなっていて見えないのですが、真剣な表情から丁寧な作業をしているのが読み取れます
5分ほどでお盆に丼を乗せて運ばれてきました
具材が多くて麺が見えません!

まずはスープから
黄緑に近いくらいの濁った色合い、鶏ガラがベースのようです
かなり出汁の濃い味ですが、しょっぱくはないので飲みやすい
なんとなく生姜の風味がしたのですが、生姜の繊維質は見受けられなかったので気のせいかもしれません
後を引きずる美味しさでゴクゴク飲んでしまいました

麺は細麺、ちょっと絡まってて食べづらさがありました
円錐形で底の深い丼&多めの麺量が絡まる原因のような気がします
大盛にしなくても十分な量、女性だとお腹いっぱいになりそうですね

具材はチャーシュー、穂先メンマ、半身の半熟玉子が2つ
クチコミサイトに掲載されていた写真には水菜が乗ってたんですが…
もしかして乗せ忘れ?
チャーシューは適度な脂身、柔らかくて良いですね~
タップリ入っていて贅沢気分♪
穂先メンマも何本入ってるのか分からないくらいたくさんありました
玉子は白身は固く、黄身はトロトロ、スープと一緒に食べると激ウマでした

しばらく食べ進めると…
チャーシューと穂先メンマから出てきたであろう味がスープと混ざって雑然とした感じになってきちゃいました
うーん、三点盛りは控えた方が良かったかもしれない
とか思いながらも完飲完食しちゃったんですけどねw

Soupという店名は伊達じゃないですね
清湯系が多くなってる昨今、こういう濁った強い塩も良いですね
卓上にあった岩塩を入れるとまた違った感じになるようですが、一気に食べてしまったので入れ忘れましたw
次回訪麺時は試してみようと思います

以上、レポっす

東京都千代田区猿楽町1-5-3