Subscribe: follow us in feedly

2013年4月25日木曜日

特製つけめん(濃厚)(UNDER GROUND RAMEN REMIX@大宮)







埼玉遠征 第2弾 2軒目
UNDER GROUND RAMEN REMIX@大宮 特製つけめん(濃厚) 950円

ほん田nijiの後、本当は違う店に行こうと思っていたのだけど
nijiに行く前にできてた行列が無くなり空席が
4/5にオープンしたばかりの新店だし、とりあえず食べておきますか、ということで店内へ

ここは川越の有名店、頑者の系列店ですね
つけ麺に魚粉…いまでは当たり前ですが、魚粉を初めて使ったのが頑者
グループ店はいくつかありますが、鶏ベースの店はここが初めてだそうです
鶏と魚粉との組み合わせがどうなっているのか?
期待が膨らみますね!

入口の券売機で特製つけめん(濃厚)の食券を購入
テーブル席とカウンター席、両方空いてましたがカウンター席へ
食券を渡すと麺量を聞かれます
この後も食べるのでM(200g)でオーダー

カウンター内を見ていると、こちらでもチャーシューを炙っています
5分くらいでチャーシューと半熟玉子の皿が
その後につけ汁と麺が
大宮は炙りチャーシュー&別皿提供が流行りなのかな?

先に麺を何も付けずに食べてみます
歯応えはあるけれど固くなく、喉越しの良いストレート太麺、美味しいですね
小麦感はそれほどでもないので癖なく食べ易い

つけ汁を箸で探ってみる(探り箸は行儀が悪いのでやったらダメですね)
チャーシューがゴロゴロ入ってます
特製にしなくても良かったかな?
他にはナルト、シナチク、ライムなど
ライムは輪切り…薄くて搾ることできないし邪魔なだけ
どうして搾りやすい櫛形に切らないんだろう?
どうして麺の横に置かずにつけ汁に入れてるんだろう?
きっと僕みたいな素人には分からない考えがあってのことなのでしょう

麺を投入
つけ汁は鶏ベースということもあって粘度が高く、麺によく絡みます
ちょっと塩気が強いですね
濃厚だけど、しょっぱさが先に来るのでそんなに濃く感じません
そして…ヌルい(ーー゛)
池袋のUNDER GROUNDもヌルかったし、きっとこの温度がデフォなんだろうなぁ
でも鶏魚介なら並びにある店名が数字の某店よりは好きかな

半分くらい食べたとこで別皿のチャーシューを投入
柔らかいのですぐに崩れる
これがですね、とても合うんですよ!
焦げた苦味とつけ汁との相性が良いな
こういう味変は面白い

つけ汁は麺に持っていかれてしまうので、完食時には半分以上無くなってる
Lにしたら全部無くなっちゃうだろうなぁ
スープ割をお願いし、綺麗に完飲

だいたい想像していた通りのお味で特に目立つところはないけれど
ま、安定感はあるかなー?
他に、つけめんライトていうのもあるし、ラーメンもある
イタリあえめんという混ぜそばっぽいのもある
でもじゃあそれを食べに来る?と聞かれたら…わざわざ足を運んで食べに来るほどでは無いかも

以上、レポっす


埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-389 第17松ビル1F

0 コメント:

コメントを投稿