2015/4/15 焼きあご塩らー麺(焼きあご塩らー麺 たかはし)

2015年4月15日

13104 東京都新宿区 50000 食レポ 50100 麺類






ラーメンブログの更新が滞っているので4月はラーメンを控えめにしてたのですが
流石にもう我慢できないのでそろそろ復活
帰り道である新宿で気になっていたお店をチェック

1軒目はたかはしに伺いました
焼きあご(とびうお)の出汁を使っているとのこと
以前は茗荷谷にお店を構えていたそうで
今年2月に新宿に移転してきました
茗荷谷時代は未食なので味が変わったかどうかはわかりません

券売機は店の外にあり
店名にも掲げている焼きあご塩らー麺の食券を購入して入店

開店してから2ヶ月なのでまだピカピカの店内
だけど場所柄なのか非常に騒がしくもある店内
今後どうなっていくのかな?と想像していたら着丼

まずはスープから
ゲンコツで取ったクリアなスープとあごを合わせているそうで
焼いたあごと聞いて焦げた味がするのかな?なんて勝手にイメージしてたけど
そんなことはなく、むしろかなり甘い(砂糖とは違う甘さ)
苦みやエグみは皆無
舌がキュッと締まる旨味でこれはなかなか良いですねぇ

麺は菅野製麺所の平打ち縮れ麺
これがスープとかなり相性良くて
ピロピロ感は手打ちには負けるものの
それでも啜り心地や食感は抜群

具はチャーシュー、シナチク、白髪ネギ、水菜
チャーシューはなんとなく柑橘系(?)か何かで香り付けしてあるけどこれは余計だなぁ
シナチクはワザとなのか唐辛子の輪切りを付けたまま
白髪ネギはどう考えても量が多い

綺麗に完食し、スープは半分ほど飲んでごちそうさまでした
スープと麺がとても良いだけに具のバランスが残念
かけラーメンとご飯のセットとか出したら良いかもしれない

燕三条系と思われる背脂ラーメンもあるので再訪リスト入り
今後に期待して店を後にしました

以上、レポっす