2015/4/12 ワンタン麺(とら食堂@白河)

2015年4月12日

07205 福島県白河市 50000 食レポ 50100 麺類 51000 本店





白河花見遠征2日目
昨日は松雲寺の観音しだれ桜南湖公園の楽翁桜
今日は妙関寺の乙姫桜白河城址の桜
白河の美しい桜に癒やされて
春の息吹を感じることができました

桜を堪能したらもちろんラーメン
白河に来たら白河ラーメンを食べないことにはこの旅を終えられないですからね

白河ラーメンと言ったら必ず名の挙がるとら食堂
2年前のゴールデンウィークに伺っていて今回が2回目となります
白河には非とら系のお店も数多くありますが
今回はどうしてもとら食堂で食べたくて

開店1時間前の到着で5番目
開店時には30人以上の並びになっていました
(ちなみに前回は開店時に50人以上待ちでした)

11時よりも数分早く
「お待たせしました~」
と声がかかり開店

前回はチャーシューワンタン麺を頂いたので今回はつけ麺にしようかと思いましたが
温麺が食べたかったのでワンタン麺を大盛で注文
5番目だったのであまり待たずに着丼しました

まずはスープから
味覚も好みも人それぞれ
誰もが美味しいと言う食べ物は存在しないと思うのだけれど
豚ガラ鶏ガラの出汁、カエシ、香油
見事な調和で目を開けていられないくらい
これを美味しくないと言う人がいたら教えて欲しい

麺は平打ち縮れ麺
プリプリの食感と唇を震わす啜り心地
これが白河ラーメンなんですね
お世辞抜きに美味しい
幸福感で心が満たされます

具はチャーシュー、ワンタン、シナチク、ほうれん草、ナルト、ネギ、海苔
チャーシューはバラとロースの2種
バラは脂身控え目で力強く
ロースはシットリ滑らか
(細長いのはオマケ?)
ワンタンはピロピロトゥルトゥルした皮に肉の旨味が詰まった餡
おもわず笑みが溢れます

途中で卓上にある刻み玉葱を投入
辛味の強いタイプでニンニクに似た風味あり
麺に絡ませて食べると新たな味わいが生まれます

大盛を頼みましたがスープまで飲み干して綺麗に完飲完食
2回目なのに前回同様の感動を覚える1杯でした
日本全国で食べ歩きをしているといろんなお店で食べたいと思うので
地元でない限り何回も伺えるお店は少ないのですが
とら食堂は何度でも伺いたい
必ず再訪すると誓ってお店を後にしました

以上、レポっす


福島県白河市双石滝ノ尻1