2015/4/18 鶏白湯そば(麺巧 潮@小川町)

2015年4月18日

%東京都千代田区 50000 食レポ 50100 麺類







せっかく秋葉原に来たんだからもう1杯くらい食べとこうかな?
と少食なのに相変わらずチャレンジングスピリットだけは一人前
青島食堂の後、テクテクと秋葉原駅の反対側まで歩いて潮に伺いました
いつか寄らなくちゃと思っていた店です

券売機とニラメッコ
メニューは鶏白湯と醤油の2本立て
前の2軒で醤油が2杯続いたのでこちらでは鶏白湯をポチっとして入店

もうすぐ15時という時間帯
ランチタイムは過ぎていますが店内はほぼ満席でした
店主さんはフロア担当
ちょっといかつい顔(失礼!)ながら細かい気配りの接客をされています
壁向きのカウンター席だったのでオペレーションは確認できず
程なく着丼
「良かったらこちらをお試しください」
とブラックペッパーを渡されました

まずはスープから
まるでコーンクリームスープのよう
濃厚でトロッとしていながら舌触りはマイルドで喉への引っかかりはありません
過去に食べた鶏白湯ベースのスープの中ではダントツ
これ、どうやって作っているんだろう…

麺はエッジの立った中細ストレート
自家製麺かな?
スープに負けない力強い小麦感

具はポーチドエッグ、肉巻きアスパラ、ブロッコリー、揚げネギ
ラーメンとは思えないトッピングですねw
ポーチドエッグは絶妙な半熟具合
肉巻きアスパラはもう1本追加すれば良かったと思うくらい美味しい
ブロッコリーはスープに浸して食べて
揚げネギは小さいプツプツがタマネギで細長のがエシャロットかな?
混ぜるとスープにコクが広がります

残り3分の1くらいでブラックペッパーを振り掛けて
鶏白湯スープって後半に飽きが来ますが
ブラックペッパーがそれを緩和させてくれます
ま、このスープはそのままでも全然飽きないですけどね

インパクトのあるビジュアルですが
ラーメンとして完成しているところも凄いですね
これは是非リピートしたい
次回は醤油と鶏白湯のどちらを食べるか悩みそう
少食だけど両方かな?(笑)

以上、レポっす


東京都千代田区神田淡路町2-4-4-B1F